引越しやることチェックリストあげます

やることチェックリストはこちらです(PDF)。

 

PDFチェックリスト内容解説。

 

 

引越が決まり次第、すぐにやること

1.不動産屋に退去通知

不動産屋に退去通知しましょう。退去は退去日の2か月前など規則があります。短期解約ペナルティーがある場合もあるので、注意が必要です。引越が決まったらすぐに連絡しましょう。「短期解約ペナルティーありましたっけ?」と不動産屋に聞いて退去を止めたとしても不都合、気まずいなど心配無用です。

 

2.駐車場解約通知

駐車場を借りている場合は合わせて解約通知しましょう。

 

3.引越し業者の手配

・一括見積もりを取ると安くできます。
・値段の他に、そもそも引越し業者の予約を取ることが大切です。繁忙期は予約自体が取れないこともあります。
・業者の印象も大事です。感じが悪い業者に頼む必要はないでしょう。

 

早めにやること

 

1.ダンボール手配

引越業者か、スーパーでもらう。アマゾンでも買えます。一括見積りに申し込んで、その中から契約するとダンボール無料になることがよくあります。

 

2.不用品処分・売る

荷物量を減らすと引越しのとき楽ですし、引越し料金が下がります。使わないものを売るか処分しましょう。

 

3.粗大ごみ処分

市区町村の規則に従い、処分します。詳細はこちら

 

4.ガス会社に連絡

ネットか電話で連絡。特に新居は到着した日にガス会社立ち会いの予約をしましょう。その日に開栓しないと風呂に入れません!注意!

 

 

1週間前までにやる

転出届を出す

市区町村の役所に転出届を提出します。印鑑、身分証明書(免許証 or 健康保険証 or マイナンバーカード)を持参します。転出証明書を持って、新しい市区町村の役場に提出します。役所に行って「引越しするので手続きしたいのですが」と言えば、案内してくれます。

 

国民健康保険の手続き

市区町村の役所に印鑑、国民健康保険証を持参し、手続きします。役所で「引越しするので手続きしたいのですが」と言えば案内してくれます。

 

郵便局に転居通知

e-転居で検索して、移転通知できます。新居の郵便局にも通知しておきましょう。

 

ネット会社に転居通知

引越先で同じプロバイダー、ネット回線を使う場合も、回線業者に引っ越す旨連絡します。ネット回線はマンションによっては使えないこともありますから、引越し前にネット回線会社と不動産管理会社に確認しておいたほうがよいでしょう。

 

プロバイダー、ネット回線を解約する場合、プロバイダー、ネット回線会社に解約する旨連絡します。

 

携帯電話会社に通知

通知忘れてもWebやアプリで確認できるのでそれほどの問題はありませんが、この際、実家の住所を登録しておくのも手です。携帯電話会社からのメッセージは最近はアプリかショートメールですし、何度引っ越しても安心です。

 

 

クレジットカード会社へ連絡

クレジットカード会社に登録してある住所を変更します。ホームページか電話でできます。
毎月の明細を郵送にしている人は特に忘れないようにしましょう。

 

NHK、ケーブルテレビ

ホームページか電話で住所変更を連絡しましょう。
NHKの転居ページ
http://www.nhk.or.jp/tenkyo/

 

電気、水道

ホームページか電話で通知。
関東圏東京電力はこちら
https://www.move.tepco.co.jp/rcpt/apply/date

 

東京都水道局はこちら

 

ごみ

 

ごみ収集日に捨てる。捨てる曜日が決まっているので、曜日に合わせて忘れずに、捨てられるものを捨てます。部屋が広くなるので引越作業しやすくなります。

 

引越し前日までにやる

 

当日使うものを揃える。スリッパ、マスクを用意します。
スリッパは引越当日に部屋で履いたほうがよいです。
引越し当日はホコリがたつのでマスクをつけたほうがよいです。

 

 

引越し当日やること

 

引越し業者に搬出後、旧居で不動産屋の立ち会い(部屋の状況確認。敷金精算)。

 

新居でガス会社立会い。ガスの開栓立ち会い。これをやらないとお風呂に入れません。

 

 

引っ越し後にやること

 

14日以内に、新しい市区町村役場で転出証明書を提出します。

 

必須ではありませんが、新居管轄の郵便局に通知していない場合も、通知しておきましょう。

No1.引越しライフル!!

No2.引越しの達人

No3.スーモsuumo

ライフル

すぐに対応してくれる引越しサービスが見つかるNo1ライフル。ライフルは単身、荷物が少ない引越しの見積もりが安く取れる傾向があります。単身の方は特にライフルをおすすめします。今日・明日すぐに引っ越したい場合の引越し業者比較に向いてます!!

セレクト

見積りが最大55%オフに!!お祝い金プレゼントもあり、申し込んでみる価値アリ!!大手引越し業者の見積もりが強いです。早く見積もりを出してくれるので急ぎの引越しに向いています。料金交渉可能です!!

スーモ

電話番号入力なしの一括見積もりサービス!引越し日時、荷物、場所の情報を入れるとすぐにメール返信をもらえます。しつこい電話連絡がないのが特徴です。スーモは有名企業なので登録しても安心です。
引越しやることチェックリストのページはこちら(PDFダウンロードできます)

引越し即日、当日に予約できる引越し業者 TOPページに戻る