単身者引越--中小の引越業者が便利

単身者の引越しは中小の引越業者が便利

大手引越業者は、家族の引越しを引き受けたいと思っています。
荷物も多く、高い料金の仕事を引き受けられますからね。

 

引越し業者は各利用者のスタイルに合わせた引越しプランを準備しています。

 

3〜4人の家族引越しから、単身者の引越しまで
多くのプランでどの利用者にも利用してもらえるようにしていますが、
実際は家族の引越しを引き受けたいのが実情なんです。

 

荷物量が多く、スタッフが多い家族の引越し

 

家族の引越しは荷物が多く、距離も遠いのが一般的です。
その分、使用するトラックが大きくなり、運びだしのスタッフ人数も多くなります。

 

スタッフに支払う金額と見積もりで提示される金額には、
引越し業者の取り分が含まれているため、
人数が多くなれば引越業者は利益が増えます。

 

さらにアルバイトスタッフであれば支払う賃金は安いので
さらに利益が増える仕組みになっています。
土日の週末や祝日
既定の料金に割増料金が加算されるので、
さらに利益は増えます。

 

このように、大手引越業者は
1件当たりの利益が多く見込める家族の引越しを引き受ける傾向にあります。
その傾向を裏付けるのが、トラックです。

 

大手引越業者は2トン車、4トン車の数に比べて小型車の保有台数は極端に少ないのが現状です。

 

 

荷物が少ない単身者・一人暮らしの引越しは、中小業者を選ぼう

 

 

大手引越業者と比較して、
荷物が少ない単身者の引越に最適な業者は中小業者です。
中小引越し業者はトラックの所有数は少ないですし、社員も多いです。
取り扱う量が多くて、大きい家具類がある家族の引越しはあまり得意としません。

 

でも、荷物が少なく、
比較的引越先が遠くない単身者の引越しは得意ですし、
積極的に引き受けてくれます。
小回りが利くんですね。

 

小さな引越業者は社長と社員1〜2人という規模が多く、
荷物が多くてアルバイトを必要としても雇うのは1人ぐらいですみます。

 

大手の引越業者が1件当たりの利益幅を求めるのに対して、
中小業者は自分たちの身の丈に合った引越しを求めますので、
引越し依頼者の要望をできるだけ聞き入れてくれます。

 

大手では夜間や深夜、早朝の引越しは
それほど積極的に引き受けないと聞きますが、
中小業者は快く引き受けてくれますし、指定した時間通りに開始してくれるのです。

 

急な引越しや、荷物が少ない引越し、
夜中など営業時間外でも引き受けてくれる傾向にあるのが、
中小の引越し屋さんです。

 

赤帽の料金システムのページに進む

ズバット引越し!!

引越しの達人

引越し侍

ずばっと

すぐに対応してくれる引越しサービスが見つかるNo1。条件を入れて見積もりすると、スケジュールの都合の良い業者から連絡があります。スケジュールが合わない業者からは連絡がありません。今日・明日すぐに引っ越したい場合の引越し業者比較に向いてます!!

達人

急いで来てくれる引越し業者を探しやすい引越し一括見積もりサービス。引越し日時、荷物、場所の情報を入れるとすぐに連絡をもらえます。引越しの達人は「達人」だけあって、口コミ・評判も良く、特典もあるので、検討してみることをおすすめします。

Homes

引越し代金最大50%OFF!!サカイ引越し、アーク引越しなどの大手引越しセンター始め、引越プロロ、グッド引越しセンター、エンゼル引越しサービスなど丁寧な引越し会社からの見積もりも比較できます!!ここも急ぎの引っ越しに◎!!
引越し即日、当日に予約できる引越し業者 TOPページに戻る

急遽引越しTOPページ 当日申込み可能業者 7万円→2.3万円に減額 業者選びのコツ 料金相場