引越し費用は会社で出るし、仕事が忙しくて引越しの見積りをしていられない

会社員の急な転勤に伴う引っ越し

とある会社員9/20に静岡で異動が確定10/1から神奈川県横浜市で勤務しました。

 

8月下旬に「もしかしたら転勤かも」と内々に言われていたけど、
完全に転勤が決定するまでは引越業者を決められない。
荷物をダンボールに詰めてから、「転勤中止」と言われたらバカバカしいこともあり。

 

9/21に賃貸物件を1日で決めて、すぐに引っ越し業者を決める。
9/28に引っ越し。9/29に荷物到着。
というハードスケジュール!

 

9/20 転勤決定
9/21 賃貸物件を決める(日にちがないのでこの日に決めた)
この間に引っ越し業者を決める。ダンボール詰め。
9/28 静岡で勤務終了。引越し荷物搬出
9/29 引越し荷物搬入
9/30 荷物開梱
10/1 横浜で勤務開始

 

 

9月20日に転勤が決まり、10月1日に新店舗で働くという超ハードスケジュール。
この会社の人事異動はいつもこういうふうで珍しくないんですって。

 

 

「賃貸物件は1日で決まらないでしょ」と私は言いました。
彼女いわく「前々から異動するかもしれないという話は出ているからその間にある程度 目星をつけておくわけ。だけど、転勤自体がなくなることもあるから、辞令が出てからじゃないと申し込みできないんだけどね

 

なんとあいまいな!!

 

結局、そのまま辞令は出て、あらかじめ聞いていた不動産屋から物件を再度見せてもらって、そこに決めたと。ゆっくり選んでいられなかったと。

 

 

引っ越し業者については、会社と提携していたり、会社が手配してくれることはなかったと。
自分で引っ越し業者を調べて手配したからとても忙しかったとのこと。

 

 

一括見積を取り、一番安かったところにしたと言っていました。
引っ越し費用は会社が出すし、相見積もりくらいは取るけど、そこからの減額交渉はしなかったと言っていました。
会社もちだから全部やってもらえるおまかせプランです。

 

 

静岡市内→横浜市中区一人暮らしで9万円〜10万円の見積もりがほとんどで、1社だけ85,000円だったからその会社にしたとのことでした。

 

 

急遽の引越しで、次月分の家賃を払いましたが、もちろん会社持ちだったとのことです。
うちの会社は転勤の時はいつもこんなふうに急遽の転勤になる。いつも慌ただしい引越しだと言っていました。

 

10/2, 10/3, 10/4は有給休暇取れたので、住民票を届けたり、家のことをやれたそうです。

 

 

仕事が忙しくて引越しの見積りをしていられない

 

仕事が忙しくて引越しの見積りをしていられない。
転勤前は通常の業務+後任への引継ぎもあります。
引っ越し費用は会社が出してくれます。

 

引っ越し屋と減額交渉して、安くなったとしても自分に返ってくるわけではないので、手間を省きたいと思っていました。

 

会社から相見積もりを取らないといけないと言われていました。
会社持ちとはいえ、なんでもいいというわけにはいかないですよね。

 

< rel="nofollow" a href="./zb.html"style="font-size:18px;" target="_blank" rel="nofollow">ズバットの一括見積もりを取りました。

 

正直言うと、金額はいくらでもいいので、相見積もりを取って金額を比較した形がほしかったのです。

 

一度だけらくっとナビのサポートセンターから連絡があり、距離や建物の状態(何階建てか)、荷物量を聞かれました。

 

あとは、見積もりがあった業者の一覧がWEB上に表示されるので、そこで気に入った業者に申し込むだけでした。会社にはその画面を見せて済みました。

 

引越業者から電話がかかってくることはありませんでした。これは楽でした。
電話対応をするとか、見積書を会社に提出するなどの面倒な手続きはありませんでした。

 

 

引越し業者の予約が決まらない・取れない場合があるのページに進む


急遽引越しTOPページ 当日申込み可能業者 7万円→2.3万円に減額 注意するべき3つのコト 全部やってもらうプラン