即日引越体験-1K新居に荷物搬入

即日引越体験-1K新居に荷物搬入

荷物を積み込んだトラックが新居(一人暮らし用1K)に向けてスタートしました。
即日引越体験-1K新居に荷物搬入

 

新居は会社が社員用に契約している1Kのアパートです。
荷物をトラックに積み込んでいる間に、
転勤先のジムに連絡して到着予定時間を伝えてあります。
アパートに出向いて、ドアを開けて待っていてくれてるはずです。

 

実は、私は自分が住むことになるアパートを見たことがありません。
前日に、新しく開店する店舗へ転勤を告げられたのですから、当然です。

 

場所もカーナビを頼りに車を走らせ、
新居に着くと引越業者のトラックはすでに到着していて、
荷物を運びこんでいる最中でした。

 

 

新居へ荷物搬入

 

初めて部屋に入りました。
1Kなのでどこも同じ間取りです。

 

すでに運び込まれた冷蔵庫と洗濯機の位置を聞かれます。
初めての部屋なのですが、じっくり考える暇もなく、直感的に決めます。
冷蔵庫は調理をしやすさとドアの開く方向を考慮して位置と向きを伝えます。

 

テレビも同じです。
アンテナプラグがある近くに設置してもらいました。

 

あとの家具や段ボールは、適当に置いてもらう位置を決めます。

 

 

搬入は荷解きがないから短時間で済む

 

荷物の運び入れは思ったよりも早く終わりました。
運び出しのときは、荷造りや段ボール梱包などの作業がありますが、
新居での荷物搬入は荷解きや段ボール開梱は業者はしません。
その分、短時間で終わります。
急な引越しでしたが、さすが引越し業者はプロです。

 

 

荷物の確認と代金支払い

 

全部の荷物が運び込まれると、
引越業者の社員さんと荷物の不足や破損がないか確認します。
電化製品などは実際に使用してみないと細かいところまではわかりませんので、
この時は見た目で問題がないようだったので、問題ないと伝えました。

 

そして、引っ越し代金の支払いをします。
見積もりで出されていた金額に追加してもらった
段ボール箱、不用品回収、これらの金額を追加して現金で支払います。

 

普通、引越代金は引越完了時点に現金で支払うことになっています。
前日まで、もしくは当日までに引越費用を準備しておくことをおススメします。
最近はクレジットカードでも対応してくれます。

 

 

アパート解約と水道光熱関係の手続きを忘れてた!

 

新しい部屋で荷解きをしはじめて、
前のアパートの解約を忘れていることを思い出しました!

 

部屋の解約だけでなく、
電気、水道、ガス、光通信も手続しなきゃ…

 

本来なら1ヶ月前に大家さんに言うのが普通ですが、
家具を既に搬出してしまっている場合、
半月分の家賃でいいですよと言ってもらえる場合もあります。

 

なぜかと言うと、すでに立ち退き完了しているならば、
大家さんがすぐに清掃業者を入れて、
すぐに新しい賃借人を入れることができるからです。
ムダは発生するのですが、半月分にまけてくれることもあります。
相談してみましょう。

 

次のページでは具体例をお話しします。

 

即日引越体験-部屋と水道光熱の解約のページに進む

ズバット引越し!!

引越しの達人

引越し侍

ずばっと

すぐに対応してくれる引越しサービスが見つかるNo1。条件を入れて見積もりすると、スケジュールの都合の良い業者から連絡があります。スケジュールが合わない業者からは連絡がありません。今日・明日すぐに引っ越したい場合の引越し業者比較に向いてます!!

達人

急いで来てくれる引越し業者を探しやすい引越し一括見積もりサービス。引越し日時、荷物、場所の情報を入れるとすぐに連絡をもらえます。引越しの達人は「達人」だけあって、口コミ・評判も良く、特典もあるので、検討してみることをおすすめします。

Homes

引越し代金最大50%OFF!!サカイ引越し、アーク引越しなどの大手引越しセンター始め、引越プロロ、グッド引越しセンター、エンゼル引越しサービスなど丁寧な引越し会社からの見積もりも比較できます!!ここも急ぎの引っ越しに◎!!
引越し即日、当日に予約できる引越し業者 TOPページに戻る

急遽引越しTOPページ 当日申込み可能業者 7万円→2.3万円に減額 業者選びのコツ 料金相場