単身引越し-引越料金相場

単身引越し-引越料金相場

引越は荷物量と距離で料金が変わります。

 

単身者の引越しは荷物が少ないのでスタッフ人数が少なくて済み、使用するトラックも小型で燃料も少なくなります。
また、距離も短いのでその日の引越し件数を増やすこともできます。

 

なので、単身者の引越し料金は大家族の引越しと比較して、割安に設定している引越業者が大半です。
とはいえ、引越業者は値引き競争が激しくて、料金プランなど詳細な公開されていません。

 

 

 

引越には繁忙期と一般期があります

官公庁やお役所、一般企業の年度末と卒業・入社が集中する3月。
そしてそれらの行事を済ませて引越する4月。

 

この2ヶ月は引越が集中します。かなり早めに日時を予約しておかないと、希望の日の引越しはムリです。
特に週末や祝日は割増料金が加算されます。

 

このような状況なので、引越業者は3〜4月を繁忙期として基本料金の時点で割増料金を設定してます。
そして、3〜4月以外の5月〜翌年2月までの期間が一般期になり、通常の引越料金になっています。

 

このように、非常に分かりにくい引越料金ですが、少しでも安く引越したいと思い、いろいろな口コミサイトを調べた単身引越料金をご案内します。
引っ越しが終わった後で、私の引越し体験も加えました。

 

 

通常期の引越し料金(5月〜2月)

 

単身(荷物小量)

単身(荷物多い)

15km未満

(市区町村内)

25,000円〜31,000円

30,000円〜40,000円

〜50km未満

(都道府県内)

28,000円〜35,000円

39,000円〜43,000円

〜200km未満

(同一地方内)

30,000円〜39,000円

40,000円〜58,000円

〜500km未満

(近隣地方)

6.8万円〜9万円

東京〜大阪

8万円〜11万円

500km〜

(遠距離地方)

8万円〜13万円

10万円〜16万円

 

 

 

繁忙期の引越し料金(3月〜4月)

 

単身(荷物少量)

単身(荷物多い)

15km未満

(市区町村内)

28,000円〜38,000円

40,000円〜50,000円

〜50km未満

(都道府県内)

43,000円〜60,000円

7万円〜10万円

〜200km未満

(同一地方内)

5万円〜98,000円

8万円〜12万円

〜500km未満

(近隣地方)

9万円〜13万円

13万円〜18万円

東京〜大阪

500km〜

(遠距離地方)

128,000円〜17万円

17万円〜24万円

 

通常期の東京〜大阪、単身一人暮らし、荷物少ないと、探せば6.8万円くらいで行けます。通常は8、9万円です。7.5万円が出てくればそこにすると良いでしょう。

 

→ → 引越料金を安くするコツ に ススム

 

 

 

 

 

ズバット引越し!!

引越しの達人

引越し侍

ずばっと

すぐに対応してくれる引越しサービスが見つかるNo1。条件を入れて見積もりすると、スケジュールの都合の良い業者から連絡があります。スケジュールが合わない業者からは連絡がありません。今日・明日すぐに引っ越したい場合の引越し業者比較に向いてます!!

達人

急いで来てくれる引越し業者を探しやすい引越し一括見積もりサービス。引越し日時、荷物、場所の情報を入れるとすぐに連絡をもらえます。引越しの達人は「達人」だけあって、口コミ・評判も良く、特典もあるので、検討してみることをおすすめします。

Homes

引越し代金最大50%OFF!!サカイ引越し、アーク引越しなどの大手引越しセンター始め、引越プロロ、グッド引越しセンター、エンゼル引越しサービスなど丁寧な引越し会社からの見積もりも比較できます!!ここも急ぎの引っ越しに◎!!
引越し即日、当日に予約できる引越し業者 TOPページに戻る

急遽引越しTOPページ 当日申込み可能業者 7万円→2.3万円に減額 業者選びのコツ 料金相場